no title

2016年05月24日
いつも通る道沿いにある小学校の校庭で行進の練習をしていました。

「左、左、左」
「ぜんたーい、止まれ。いち・に」
先生の掛け声。
運動会の練習でしょうか。
この道を20年近く通っていますが、初めて見る光景です。

半ズボンからかわいらしい足が覚束ない動きでぱたぱた地面を踏みます。

自分のリズムではないリズムに合わせる。
子供たちの表情が硬く見えました。
スポンサーサイト
未分類 | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示