FC2ブログ

天王洲

2010年01月13日
天王洲ふれあい橋

昨日の写真、天王洲「ふれあい橋」夕方17:30頃

銀河劇場までJR品川駅から雨の中ぶらぶら20分ほど歩きました。天王洲に入るところにこの橋がかかっています。
照明がきれい。

銀河劇場と名前が変わってから初めて行きました。天王洲アイルという名前だったとき以来久し振りですが、この界隈の雰囲気はやはり好きです。

舞台は「ANJIN イングリッシュサムライ」
演出:グレゴリードーラン
上川路さん出演。
日本とイギリスの俳優が出演。徳川家康の時代実在した、日本で過ごし、三浦按針という名前を家康から受け、侍として過ごした実在のイギリス人の話。イギリスと対立するスペイン人の神父なども絡み、日本語と英語が飛び交います。イギリスの俳優が日本語を喋り、日本の俳優も英語を喋ります。自分の台詞を覚えるだけでも大変だと思いますが、相手の台詞を聞いて喋らなくてはならないのでひとかたならぬ苦労だったのではないでしょうか。休憩を挟んで3時間20分。思ったほど長く感じませんでした。

ホリプロ五十周年記念 日英合作舞台企画

客席は女性が圧倒的。2階3階のトイレは全て婦人用に、紳士用は1階のみになっていました。

上川路さんお疲れ様でした!開演するやすぐ登場、大満足でした。
スポンサーサイト



日記 | Trackback(0)