FC2ブログ

よい年をお迎え下さい

2013年12月31日
2013年もあと数時間となりました。

巳年、年男でした。

5月の「私のかわいそうなマラート」リーディング公演から、自主企画公演を

per il mondo公演

と称することとしました。
読みは(ペルイルモンド)
イタリア語で「世界へ」「世界へ向けて」「世界のために」という意味です。

「私のかわいそうなマラート」リーディング公演は共演者の圧倒的な力、御客様の熱心な視線、会場のインド料理レストラン・パペラの暖かい協力と最高の料理で、力強い第一歩を踏み出しました。

11月にはper il mondo公演の2回目、「父と暮せば」一人語りを上演しました。
5年ぶりの再演でした。この公演も会場の名曲喫茶ミニヨンの暖かい全面的なご協力と御客様の暖かい目に支えられました。芝居の反省点は数多噴出しましたが、上演を続けて一歩一歩改善し、内容を深めて行きたいと思います。

2回のper il mondo公演を受付(製作)として支えて下さった、山崎和香奈さんの存在も欠かすことはできません。

自主企画公演にとどまらず、出演する全ての舞台で、また普段からper il mondoの姿勢で臨みたいと念じています。

来年は少しでも中身が伴うような一年にして参りたいです。

今年一年誠にありがとうございます。
どうかよい年をお迎え下さい。
スポンサーサイト



日記 | Trackback(0)
 | HOME | Next »